寄付のお願い

メッセージ

日頃より、松田 りゅうすけの政治活動にご協力を賜り、心より感謝申し上げます。
松田 りゅうすけへの支援方法として、松田 りゅうすけ後援会に個人献金として寄付を行うことが可能です。
金額に関わらず、皆様からいただく個人献金が、松田 りゅうすけの政治活動を支える大きな糧となります。
松田 りゅうすけの政治活動に広くご賛同頂き、今後の政治活動を支えて頂ければ幸いです。

個人献金の流れ

ご賛同頂ける方は下記のお申込みフォームを入力し、確認ボタンを押してください。
お申し込み後、松田りゅうすけ後援会より、お振込先等の詳細について、追ってご連絡差し上げます。
携帯アドレスの方やドメイン指定受信の設定などをされている方は、
「info@rmatsuda.tokyo」のメールアドレスを受信できるように設定お願いします。

寄付金の税控除を希望する方へ

個人献金の税制上の特典(所得控除)

所得控除の対象は下記のうちいずれか少ない方の額が適用されます。
・その年の寄付金の合計額から2千円を引いた額
・その年の総所得金額、退職所得金額および山林所得額の合計額の40%相当額から2千円を引いた額

税控除のお手続き

1. 寄付金の領収書を保存(松田りゅうすけ後援会により発行されます)
2. 税務署の書式に従い、寄付金の計算明細書作成(寄付者本人により作成を頂きます)
3. 選挙管理委員会の確認印を押した「寄付金(所得)控除のための書類(証明書)」の添付(確定申告時)←松田りゅうすけ後援会より発行
※確定申告時に確認書が間に合わない場合は、一旦領収書のみを添付してください。
後日、確認書の交付を受けた際に税務署に提出をよろしくお願いします。

ご不明な点は松田りゅうすけ事務所までお問い合わせください。

献金に関するよくある質問

Q. 匿名での寄付は出来ますか?また、会社名義での寄付はできますか?

A. 政治資金規正法の規定により、匿名による寄附は認められておりません。
また、政治家の資金管理団体に対する、企業・団体の寄附は政治資金規正法で認められておりません。
寄附はすべて個人名義でお願いいたします。

Q. 外国籍ですが寄付はできますか?

A. 政治資金規正法により政治献金は、日本国籍を有する方に限られています。

Q. 未成年ですが寄付はできますか?

A. 20歳未満の方はご利用いただけません。

Q. いくらまで寄付をすることができますか?

A. 年間150万円を超える政治献金を同一の政治団体にすることはできません。
また、その他の政治団体への献金と合わせて年間1,000万円を超える献金をすることはできません。

Q. 寄附者の名前が公表されることはあるのですか?

A. 年間5万円を越えて寄附くださった方、寄付金控除を申し込む方については、
政治資金規正法第12条に基づき、寄附者の氏名、金額、住所、職業が政治資金収支報告書に記載され、
官報などにより公表されます。

お申込みフォーム

  • お名前

    必須

    ※匿名での献金は法律で禁止されております。必ず本名をご記入ください。

  • お名前(フリガナ)

    必須

  • メールアドレス

    必須

  • 郵便番号

    必須

  • ご住所

    必須

  • お電話番号

    必須

  • お勤め先、ご職業

    必須

  • 献金額

    必須

    ※最大150万円まで

  • メッセージ

    任意

  • メッセージを広報活動
    で使わせていただいて
    よろしいでしょうか?

  • 所得控除申請を
    希望されますか?

プライバシーポリシーに同意する

個人情報の取扱について

 

個人情報の利用目的

当サイトへのお問合せ、個人献金のお願い・ボランティア募集にて入力フォームよりご登録いただき収集した個人情報を、以下の必要範囲内において利用します。

 

ユーザー登録更新管理、お問合せ対応等

献金についての確認および領収書発行

その他、情報提供サービス

当サイトは、個人情報の収集は、利用目的を出来る限り特定し必要範囲でこれ行い利用目的以外の利用及び提供を行いません。但し、業務遂行上必要とされる範囲において当該業者に開示を行う場合はこの限りではありません。また、法の定めにより開示が求められた場合も同様です。

※お送り頂きました、個人情報は監査および、ご本人が希望する事項以外の目的で使用することはありません。
※銀行振込以外にも、事務所へのお持ち込み、スタッフの回収による献金受付も行なっております。
詳細は松田りゅうすけ事務所までお問い合わせください。